石王丸公認会計士事務所

石王丸公認会計士事務所は、企業ニーズに合った実践的な会計サービスを幅広く提供します。

セミナーのご案内

2019年11月12日(火)に企業研究会にて、セミナー講師を務めます。

セミナー名:決算書の作成ミスを防止・発見する20の方法
         ~会社法計算書類一式を使ったクロスチェックのポイント解説付き~

日時:2019年11月12日(火) 13:30~16:30
会場:一般社団法人 企業研究会 セミナールーム(麹町駅から徒歩5分)
対象:決算書作成・チェック担当者、担当者を管理する立場の方、内部監査担当者、監査役の方 など

決算書の作成作業では、入力ミスや転記ミスをはじめとする不注意なミスが頻繁に発生します。 こうしたミスは、注意をしても完全には防ぐことができません。人間に特有のヒューマンエラーだからです。
当セミナーでは、ただ気をつけるだけではない、工夫を凝らしたミス防止・発見法を提案し、公認会計士が監査時に行うクロスチェックの方法も解説します。 決算書作成ミスの防止・発見法に特化して解説を行いますので、決算書を作成・チェックする経理担当の方、担当者を管理する立場の方、内部監査担当者、監査役の方に、おすすめの内容です。

【プログラム】
1.ミスが起こる2つの条件
2.ミスの防止・発見アプローチ
3.会社法計算書類の作成ミスを防止・発見する具体策
4.ミス防止・発見の具体策20
5.計算書類一式を使った書類間クロスチェックのポイント解説(実例使用)
6.高齢化、ペーパーレス化、時短化で増えるミスをどう防ぐか
7.ダブルチェックはやめるべし
8.間違えやすい数字の並びはコレだ
9.計算書類の初稿(第1ドラフト)は捨てずにとっておく


セミナーのお申込み・お問い合わせについては、企業研究会のホームページをご覧ください。

◆◆ 会計を、もっとわかりやすく、もっと実践的に ◆◆

石王丸公認会計士事務所では、会計・財務・経理・経営分析などをテーマに、 企業実務に役立つ内容をわかりやすくお伝えするセミナー・研修の講師業務を行っています。
知識の詰め込みではなく、企業実務に役立つわかりやすいセミナーを個別にご提案します。

<講師を務めたセミナーのテーマ例>
・誰でも会社の姿をあぶり出せる『経営分析の正しい手順』
・計算書類原稿作成者のための「うっかりミス」防止法 など
まもなく本適用になる収益認識会計基準のセミナーにも対応いたします。
お気軽に問い合わせください。

お問い合わせ

ページのトップへ戻る